149円

SetCPU for Root Users

開発:
3.20

1件の評価

編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

編集部のレビュー

電力最大、最大パワー発揮!からほぼ冬眠状態まで自由な電源管理

スマートフォンの電池の持ちが悪い。使ってないのに電池がどんどんなくなっていくという人はこのアプリで細かく電源管理をしてみてはいかがでしょうか?このアプリを一言で言うと「CPUの発揮できる能力をコントロールできるアプリ」です。

CPUはスマホだけでなくコンピューターのキモとも言えるパーツですが、最大限に能力を発揮させようとすると多くの電力を必用とします。このアプリでCPUが発揮できる能力を制限すれば少ない電力消費量を保てると言うわけです。

電源接続時やバッテリーが少なくなった時、通話中など状況に応じて細かく設定できるので、電池を節約しつつ必用な時に高い性能を発揮させることができます。
唯一の難点として、端末のroot化が必用なのでスマホ素人が実行するには少々ハードルが高いかもしれません。ただそれほど危険な領域に踏み込むアプリではないので、root化してスマホをいじり倒してみたいという人のはじめの一歩にはちょうどいいかもしれません。

執筆:Appliv編集部

レビュー条件:アプリバージョン:端末により異なります  端末:Xperia Z SO-02E (OS 4.2.2)

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

ユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

ポチ

3年前

3

消費電力を細かく設定できる
電池の消費を抑えるアプリをいろいろ試してみていた中で、気になってダウンロード。
電源管理をこまめに行って、CPUが発揮する能力をコントロールするというアプリらしい。ここぞという時のためにパワーを発揮してもらえるよう、どうでもいい時は寝ててもらおう、というようなことができるのだ。
端末のroot化が必要という点が、少し手を出しづらいところでもあるが、電池を節約したい方やCPUのパフォーマンスを効率よくしたい方にはおすすめである。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています