Androidアプリ「i文庫 for Android」のアイコン

450円

i文庫 for Android

開発:
ACCESS CO., LTD.
容量:
6.8M

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

たくさんの名作をお手元に

読み物の中には、時の経過で著作権が切れたものや、作者自らが「無料で読んで構わない」と明言されているものがあります。本アプリは、有名な夏目漱石や太宰治の小説など、今は対価を求められない作品を選び集めたインターネット電子図書館「青空文庫」所蔵の電子書籍を快適に読む事ができます。151冊の著名作を予め内蔵。もちろん、内蔵されていない本もオンラインですぐにダウンロードできます。作品を開くとまるで本物の小説本のような落ち着きがあり、文字サイズや余白、背景色など自由に設定可能。過去の名作本をたくさん手元に加えられる、素敵なアプリです。ファイル形式を合わせれば自分で用意したデータを読み込むことができるので、自作小説も楽しめてしまいますね。

こんな人におすすめ

名著を何冊も持ち運びたいあなた!本アプリは8000を超える名作文庫の数々をたった1つのアプリに収録することができます。本を持って読書がしたい。でもなるべく身軽に移動したい。という2つの希望を同時に叶えてくれます。好きなときに好きな本を読んで優雅なひと時をお過ごしください。作品の検索もフリーワードからすぐに見つかるので便利ですよ。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.2.8  端末:AQUOS PHONE ZETA SH-06E (OS 4.2.2)
最終記事更新日:2012年7月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

4

青空文庫リーダーの最高峰
著作権が切れた名著を読むことができる電子書籍リーダーです。青空文庫のテキストをスマートフォンで読みやすいように変換したものなのですが、このアプリは青空文庫リーダーアプリの中でも、デザインに凝っているようです。

ページは古本のように薄い色がついており、次ページにフリックすると、アニメーションによってページがめくれる演出がされます。電子書籍なのに本当の本を読んでいるような不思議な感覚です。

また文字サイズを変更したり、本の右開き、左開きを変更することも可能です。

著作権が切れた無料の作品を読みたいのに、なぜアプリにお金を払わなければならないのかと思う人もいるでしょう。しかし、使ってみると納得の出来です。このアプリを使ってしまうと、他の青空文庫リーダーは使えなくなってしまいますよ。