デジタル大辞泉(小学館)進化する国語辞典・最新版:2018年 4月版

2000円

3.30
開発:
㈱富士通パーソナルズ
容量:
3.0M
App Store でダウンロード Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

編集部のレビュー

関連項目も読みたくなる百科事典のような国語辞典

総項目数25万7,400語を収録した国語辞典です。入力ミスやうろ覚えの言葉でも検索できますし、手書き入力による検索もできます。百科事典としての機能も備わっていますので一部の項目には写真や図解、地図なども添えられ、分かりやすい内容になっています。

本文中にはたくさんの関連項目リンクが準備されていますので、さらに分らない部分や詳しく知りたい部分を簡単に調べられます。また類語も3万1,000語を収録されていて、簡単に項目を行き来できます。

年間3回の更新によって最新のデータで調べられるようになっています。必要な「ことば」をすぐに調べられますので、少々高めの値段ですがぜひともスマホにインストールして傍らに置いておきたいアプリです。

この機能がすごい

頻繁にアップデートが行われる「進化する辞書」というのが本アプリの最大の魅力です。アップデートにて新語がどんどん追加され、手書き検索機能や、他の辞書アプリで検索する連携機能も搭載されました。今後も随時アップデートがされていくので、まさに一生使える辞書アプリなんですね。この使い勝手の良さをご体感ください。

執筆:Appliv編集部

最終記事更新日:2012年11月30日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

App Store でダウンロード Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

ユーザーレビュー(2)

あなたの評価を教えてください!

チーカマ

4年前

4

便利で重宝している!
知らない言葉をすぐ調べられて大変便利です。辞書なので情報の信頼性が高く、仕事においても重宝します。新語も定期的に更新されるので、まずヒットしないことはないです。これのおかげで子どもにも大きな顔していられます。

DJバード

4年前

4

なんか楽しめてます
日本文学専攻なので、授業で辞書使うって言われたので、形だけ合わせとこうってことでアプリ辞書買ってみましたw

辞書としては安いけど、アプリで2000円とか・・・、って思ったけど、けっこう面白かったのでレビュー。

なんか売りは「進化する辞書」ってなってたからどんなものかと思ったら、コンテンツがやたらと細かい。

いわゆるカタカナ語がめちゃくちゃ充実してて、地名とか、これ百科事典レベルな気がした(笑)



紙の辞書じゃないからいちいちめくらなくていいのは楽だけど、こんだけトリビア系載ってるなら、紙でぺらぺら読むのも楽しいのかもとか思うレベル。更新もされてくっぽいし、むしろ、意味知ってても、最新ワードを載せらせるのか調べたい。笑

App Store でダウンロード Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!