公衆無線LAN自動接続+VPN - moopener

300円

3.20
開発:
NetVision Co.,Ltd. Shizuoka Japan
容量:
466k
Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

編集部のレビュー

アプリ起動などの操作不要で、公衆無線LANに自動接続するアプリ

各地にある公衆無線LANに、いちいち設定をいじることなく接続できるアプリです。Wi-Fiスクエア、UQ WiーFiなど、数十の有名サービスに対応。最初だけIDやパスワードを設定しておく必要がありますが、それ以降は快適に接続できるでしょう。

同等の機能が無料で提供されているアプリもあるので有料という点が気になりますが、Wi-Fi接続がはかどり通信量を節約できることには違いありません。

▲数十種類のスポット1つ1つのログイン設定をすれば、以降スポットに近づくだけで自動接続されるようになります。

▲個別ページの一例。自動ログインをオンにしておけば便利です。

▲接続先のWi-Fiを通知センターに表示させておくことも可能です。

執筆:Appliv編集部

最終記事更新日:2017年2月28日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

ユーザーレビュー(1)

あなたの評価を教えてください!

SASSY

4年前

3

設定ができない人向け
定額制のプランでも一定の通信料を超えると速度が制限されてしまってクソ遅くなる。ドコモにしてもauにしても同じだ。だから少しでもデータ通信量を減らしたい人はWi-Fiと上手に切り替えている。

このアプリはフリーで開放されている公衆無線LANに自動接続するためのもの。面倒くさい接続設定をしなくても、このアプリが自動的にやってくれる。

ただ、別にこのアプリがなくても公衆無線LANを利用することはできる。
Wi-Fiをよく使用していて、自分で設定できる人にとっては「こんなアプリに300円も払うやつがいるのか」と呆れてしまうだろう。しかし設定方法が分からない人にとっては「たった300円でネット接続の設定をしてくれるなんてお得!」と思うはずだ。

自分で設定ができない人にとっては良いアプリかもしれない。

Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!