Androidアプリ「病名さん」のアイコン

無料

病名さん

開発:
東京大学医学部附属病院企画情報運営部
容量:
3.5M

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

正式な病名がすぐわかる。医療従事者向けの便利な検索ツール

医療に携わる仕事をしていると、覚えづらい病名や思いだせない病名をたとえば書類に記載しなくてはならないときがあると思います。そんな時に役立つのが本アプリ。うろ覚えの名称でも、キーワード検索から正しい名前を探すことができます。また、WHO・世界保健機関が裁定したICDコードで病名を探し出すことも可能です。

使い方は簡単。覚えている言葉を検索窓に入力するだけ。するとキーワードを含む病名がずらりと表示されます。あとはその中からこれだ!と思われる病名を探し出すだけ。きちんとした病名がわかるのでネットで情報収集をする際に役立つでしょう。

こうした使い方の他には、例えば学校のレポートだったり、趣味で小説を書こうとするときにも役立つのではないでしょうか。思いついた言葉で検索をかければぴったりな病名が見つかるはず。使い方次第で、医療従事者だけでなく一般の方でも役立てる事のできるアプリです。

こんな人におすすめ

正式な病名が思い出せない、そんな時に役立つアプリです。うろ覚えでもいいので「心臓」「肺」といったキーワードを入力すれば該当する病名、関連性の高い病名をリストアップしてくれます。どんな病気なのかという詳しい概要を掲載しているアプリではないので、その点だけはご注意ください。きちんとした病名を把握できれば情報収集が楽になるのでうまく活用しましょう。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:2.2  端末:Nexus 5 LG-D821 (OS 4.4.2)
最終記事更新日:2014年1月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

yukimama

6年前

5

病名のデータベース
医学用語辞典みたいなアプリなのかな?って思ったら、そうではなくて、医療の現場で使うような専門的なアプリでした。カルテに書き込む病名コードを調べるためのアプリみたいです。

試しに「インフルエンザ」って入力して検索してみたら、インフルエンザ気管支炎とか、インフルエンザ胃腸炎とか色々な言葉が出てきました。

あくまでも病名コードを知るためのもので、その病気の原因や治療法については書いてありません。イメージしていたアプリとは違いましたが、こういうアプリもあるんだなと勉強になりました。

情報量がとても多いみたいなので、必要な方にとっては便利なアプリなんじゃないでしょうか?
サクサクと動くので、ストレスなく情報が出てくると思いますよ。