Androidアプリ「えいご上手」のアイコン

350円

えいご上手

開発:
CAI MEDIA Co.,Ltd
容量:
デバイスにより異なります

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

オフビートに英語を学ぼう

英語の聞き取りを向上させるためのアプリです。対象は、まだあまり聞き取りができない初心者から高校1~2年くらいのレベルになります。基本的な学習のやり方ができる「エピソード編」と、台本なしの自然な会話が収められている「オフビート編」があります。「エピソード編」では語句の解説や、理解力を確認するテストなどを経て英語の聞き取り力を身につけることができます。語句の確認によって会話のイメージをつかみ、その後に英語の本文を聞きとるこのやり方によって、日本語と英語を逐次対訳するのではなく自然と英文の意味を理解しやすくするのです。読み上げの速度は、通常のスピードで読まれた後に徐々に早くなり、また通常のスピードに戻るので、その落差が音声聞き取り力を向上させるポイントになりそうです。

このアプリの使い方

まず「エピソード編」で英語の音を学習してから、「オフビート編」で実践に近い会話の聞き取りを行い、学習の成果を確認するという流れがおすすめの使い方。とはいっても、勉強をしよう!と意気込まずとも「聞いているだけ」でもリスニング力は身につきます。通勤・通学中や寝る前の布団の中。ぼうっとしている時間に再生して、英語の耳を作っていってもいいですね。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.3.3  端末:GALAXY Note II SC-02E (OS 4.1.1)
最終記事更新日:2012年7月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

4

お値段以上
これは元塾講師達が作ったアプリだそうで、かなり実践的な内容となっています。最初に日本語で解説があり、次に英語が流れるので、実際にテストを受けているような感じに。
問題の最後には日本語による解説があります。投げっぱなしじゃないのが良いですね。

このアプリは「えいご上手シリーズ」の入門編といった位置づけで、中学生から高校生を対象にしているようです。単語自体は簡単ですが、英語耳に慣れていない人だと初めは上手に聞き取れないと思います。私もそうでした(笑)

現役学生はもちろんですが、社会人になって改めて英語を学び直したいという人にもお勧めできます。価格も安いですしね。CD付きの参考書を買うよりはお得だと思いますよ。

CAI MEDIA Co.,Ltd のアプリ