240円

贈与の二月

開発:
容量:
3.5M
3.30

2件の評価

スクリーンショット

編集部のレビュー

「収穫の十二月」シリーズ第三話

全十三話連作短編ノベル「収穫の十二月」シリーズの電子書籍です。マンガ調のイラスト、文章、サウンドでストーリーを楽しめます。ノベルゲーム風の演出で、画面は恋愛シュミレーションゲームのような進み方をしていきます。キャラクターのイラストを背景にその画面上に文章が重なり、バックグラウンドミュージックと効果音と共に話を読み進むことができます。今回のストーリーは、耕平に思いを寄せる早苗ですが、その思いを打ち明けられずにいました。相談を受けた柾木はバレンタインに告白するように提案します。しかし耕平に思いを寄せていたのは早苗だけではありませんでした。ライバルの女の子達に差をつけるため、柾木はある作戦を考えます。会話中心の構成で読みやすい文章になっています。

類似アプリとの違い

急展開を告げるストーリーも非常に魅力的ですが、ストーリーを盛り上げるゲーム演出がなされているのも非常に魅力的な本作。ゲームをスタートするとともに耳の中に残るメロディーは早苗のモヤモヤした気持ちを奏でているよう……そんな気持ちにさせてしまう、しっとりと切ないサウンドは必聴です。誰もが一度は経験した、淡い恋心を本作で思い出してはいかがでしょうか。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.0.0  端末:HTC J One HTL22 (OS 4.2.2)
最終記事更新日:2012年7月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

ユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

あいるー

4年前

4

じっくり読むといい
恋愛シミュレーションにのようにマンガがみれるところが気に入っています。サウンドも心に残ってとても切ない気持ちになります。一人家でリラックスしながらじっくり読むと、マンガの世界に浸れるのでおすすめします。

4

楽しめる短編ノベル
全13話シリーズの第3話です。主題歌やオープニングムービーが入っているので、とてもわかりやすいので入り込みやすいです。

ストーリーがしっかりしていて、伏線とも思えるできごとがあるので、これから先を読むのが楽しみになります。

起動中にメールや電話の着信があっても、自動セーブ機能があるので自動的に記録をしてもらえます。操作性も抜群なので、初めてアプリのゲームをする方にも、簡単に進めることができると思われます。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

talestune のアプリ