Androidアプリ「画面消灯設定-ウィジェットやステータスバーから簡単切り替え」のアイコン

無料

画面消灯設定-ウィジェットやステータスバーから簡単切り替え

開発:
MagY
容量:
端末により異なります

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

移動時はすぐ消灯、でもゲーム時は消えないワガママ画面オフ設定

通勤通学など移動時には画面を触らなくなったらすぐに消えてほしい。でも電子書籍やレシピアプリを起動してる時は触らなくても消えてほしくない。そんなわがままな消灯設定ができるアプリです。

自動消灯禁止設定、消灯までの時間を秒単位で設定、充電中に画面を消さないあるいは暗くしない設定、これらを組み合わせてた消灯パターンを5種類保存しておくことができます。
たとえば家でゆっくりと電子書籍を読みたい時用のパターン、移動中用パターンなど複数のシーンに合わせて設定しておき、ウィジェットやステータスバーからワンタッチで切り替えが可能です。
突然画面が消えてイライラした経験のある方、移動中にうっかり画面を触ってご作動させてしまったという経験のある方はこのアプリで柔軟な消灯設定を作ってみてください。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:端末により異なります  端末:Nexus 5 LG-D821 (OS 4.4.2)
最終記事更新日:2014年6月3日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

ゲストユーザー

2年前

5

ヴィジェット可能で動作はシンプル、消灯時間は任意に設定可能。非常に便利なアプリです。現在配信停止というのは非常に残念です。探しても同等機能のアプリがなかなか見つかりません。

abcf

4年前

3

画面を自動的に消灯(スリープ)するまでの時間を変更できるアプリ

オーバーレイ方式なのでサブランチャーなどと組み合わせれば実行中のアプリから切り替えずに設定できて便利。

強いていうならデザインをもっとかっこよくして欲しいかな