無料

Aurasma

開発:
3.24

2件の評価

編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

編集部のレビュー

お近くの「A」マークを探せ!拡張現実ARを最大限に楽しめるアプリ

拡張現実「AR」を最大限に楽しむことが出来るアプリです。新聞や雑誌などに書かれた対象物にスマホをかざせば、様々な映像効果を楽しむことが出来ます。

日本経済新聞などに書かれた対象マークをアプリ内のカメラで映してみましょう。すると新聞を動画で閲覧することが出来るようになります。他にも様々なコンテンツで楽しむことが出来るので、探してみましょう。
また自分でARを作成することも出来ます。ライブラリーからアニメーションを選び、何でもいいので画像にかざすと、画像の中でキャラクターが動き出します。

これからどんどん対象となるコンテンツは増えていくと思います。さぁ時代を先取りし、AR体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ

もちろんARといった時代を先取りした新鮮な体験ができるのも魅力的ですが、何より見ることができるコンテンツの一つひとつがココでしか見ることができないものになっているのも魅力の一つ。例えば新聞記事だったら、ニュースをより分かりやすくイメージしやすくする動画、DVDのパッケージでは映画の象徴するシーンが3Dで再現されたりと魅力的なものばかり。本アプリで、みんながまだ知らないコンテンツの数々を楽しんで、流行の最先端を突っ走ってはいかがでしょうか。

執筆:Appliv編集部

レビュー条件:アプリバージョン:端末により異なります  端末:HTC J One HTL22 (OS 4.2.2)
最終記事更新日:2014年2月7日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

ユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

料理長

3年前

4

最近の人気のアプリの紹介
拡張現実である「AR」が最大限に楽しむことができるアプリになっています。新聞や雑誌などに書かれているマークを探してスマートフォンをかざすだけで様々な変化を得ることができます。さらに自分で撮ったARの中からアニメーションを作成することも可能になりました。画像の中でちゃんとした動きをしてくれたり従来の機能もあるので慣れれば非常に使いやすいアプリになることだと思われます。

Rachel

3年前

3

ARが楽しめます
このアプリでは、いろんなところでARが楽しめます。ARとは、拡張現実と言って、マークなどにスマートフォンをかざすと、そこに立体的な画像やアニメーションが映し出されます。日本経済新聞を読んでいる我が家では、いつも新聞にかざして、旦那さんと楽しんでいます。新婚なので、マークにかざして遊ぶだけでも、幸せな気分になれますし、とても楽しめます。また、自分でARを作ることもできます。スマートフォンすら苦手ですが、そんな私でも簡単に作成することができます。ライブラリからアニメーションを選ぶだけなので、とても簡単です。作成したARは、いつも旦那さんに見せて楽しんでいます。街中でも映像などが見れることがあり、面白いです。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

あわせて読みたい