Androidアプリ「Tentacle Wars」のアイコン

250円

Tentacle Wars

開発:
FDG Entertainment GmbH & Co.KG
容量:
32M

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

超ミクロな世界へようこそ。エイリアンを治療していくパズルアプリ

エイリアンの細胞になって悪い細胞をせん滅していくミクロなパズルアプリです。

あなたはエイリアンの体内で活動する治癒細胞。悪い細胞に触手を伸ばして、良い細胞へと生まれ変わらせましょう。触手は一定の距離までしか伸ばせない、同時に触手を伸ばせるのは2箇所まで、という制約があるので、どの悪い細胞を優先するかをよく考える必要があります。反撃をしてくる細胞や、なかなか良い細胞に変わらない細胞など、悪い細胞の中にも個体差が存在するので注意しましょう。

エイリアンのグロテスクな画像と不安をあおるようなBGM、ぼそぼそと喋るボイスなど雰囲気は抜群の作品です。ちょっと変わったパズルに挑戦してみたいという方は、アプリの不思議な感覚を味わってみてください。

こんな人におすすめ

非常に独特な世界観と、独特なゲーム性が魅力のゲームです。それぞれの細胞には数値があり、数値が高い細胞ほど強いです。数値は自動的に増えていくので、多くの細胞を良い細胞にし、敵の細胞の数値を0にして良い細胞に生まれ変わらせることが出来たら勝利となります。単純なパズル要素だけでなく、細胞同士のウォーシミュレーションのような要素もありますね。気になった方はこの新感覚ゲームを楽しんでみてください。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:2.0.11  端末:AQUOS PHONE Xx 203SH (OS 4.1.2)
最終記事更新日:2013年5月2日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

このアプリの価格違いのアプリ

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

5

新感覚のゲームです
かなりミクロな世界の話です。他のアプリにない特徴的な部分としては、自分がエイリアンの細胞になって悪い細胞を破壊していくというところが珍しいと思います。つまり、操作するものは人ではなく細胞ということになります。変わった設定も面白いですが、それ以上に面白いのはどの悪い細胞でも倒せるというわけではないということです。細胞から伸びる触手は伸ばせる場所が限られています。そのため、どこに伸ばすかでゲームの結果が変わってきてしまいます。パズル的な要素もあるので面白いです。そんなに長い時間続けてやらなくても良いアプリなので、通勤時間中や休憩時間に同僚と話しながら少しやり、会社から帰ってからじっくりやっています。

3

エイリアンの細胞になる
自分がエイリアンの細胞になって、悪い細胞をやっつけていくゲームです。パズルゲームで、細胞ごとにステータスがあったりしてちょっと複雑なので、けっこう攻略とかは難しいかもです。でも、だからずっと遊べます。世界観がすごくおもしろくて、独特です。宇宙みたいなビジュアルで、普通のパズルゲームとかよりも見た目がおもしろいってかんじです。そもそも細胞になるゲームなんてあんまりないですよね。かわいいゲームアプリもたくさんあるけど、たまにはこういうのもいいなって思ってます。時間潰しにはすごくよくて、いつも通学の電車の中とかでやってます。まだ全クリしてないので、それまではがんばるつもりです。普通のパズルゲーム飽きちゃった人にもおすすめですよ。

FDG Entertainment GmbH & Co.KG のアプリ