Androidアプリ「小学1年かんじ:ゆびドリル」のアイコン

200円

小学1年かんじ:ゆびドリル

開発:
NEXTBOOK Inc.
容量:
16M

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

手書き認識機能でしっかり練習できる漢字習得

漢字の習得のための練習用アプリです。このアプリでの対象は小学1年生です。漢字ドリルをアプリ上で再現し、入力は手書き認識機能で出来るので、実際に書いて覚える事ができます。メニューは、「れんしゅう」「よみがな」「かきとり」「もっとかんじ」から構成されていて、まずは「れんしゅう」で一から文字を覚えて行けます。「よみがな」「かきとり」は更に各メニューで「きそがため」と「ちからだめし」に分かれていて、各々にドリル1から30前後の沢山の勉強ができる内容になっています。書き順の練習から始まり、書き取り、読み取りも手書きで入力して回答するので、アプリにありがちな4択などの知識だけの習得にはならず、「書いて覚える」がしっかりできるプログラムです。「もっとかんじ」で追加ライブラリを購入もできます。

類似アプリとの違い

こうした勉強系アプリはよくありますが、本アプリは子供でも楽しくプレイできるような工夫がたくさん。画面をヌルヌルと指を滑らせる操作で楽しめたり・正解・不正解時にはピンポーンやブーッ!といったコミカルなサウンドで回答を発表してくれたり、子供の五感を刺激しながらプレイを楽しむことができるでしょう。さあ、本アプリでお子さんと楽しく漢字のお勉強をしてみてはいかがでしょうか。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1  端末:HTC J One HTL22 (OS 4.2.2)
最終記事更新日:2012年8月17日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

3

細かいミスが目立つ
漢字ドリルの書き取りをアプリにしたものです。灰色で書かれた漢字の上から、指でなぞることで書き方を覚えます。脱紙が進んでいる今、ついにドリルも電子化したかと感動してインストールしてみました。

「かきとり」と「よみがな」、同じ漢字を何度も書いて覚える「れんしゅう」、成績を見ることができる「せいせきひょう」の4つのモードがあるのですが、ところどころにミスが目立ちます。たとえば「れんしゅう」では画数の『画』が漢字で書かれているところ。確かこの漢字は1年生では習いませんよね。

他にもトップページに戻るときに「OK」「CANCEL」と英語で書かれているのも謎。小学校から英語を習うとはいっても、ここは平仮名で良かったのでは?

アプリ自体は悪くありません。ただ細かいところで残念なアプリでした。

NEXTBOOK Inc. のアプリ