Androidアプリ「Shuchu-sen」のアイコン

無料

Shuchu-sen

開発:
Nippon Computer Co.,Ltd
容量:
30k
3.58

3件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

漫画の中の主人公になれる!?

漫画のワンシーンで多様されている集中線を写真に付け加えることが出来る写真加工アプリです。

集中線と言えば、1つの場面にインパクトを与えてくれるテクニック。主人公や敵の登場シーンといった重大なシーンに多様されます。そんな集中線が写真に反映させることが出来るのが本アプリ。
使い方は、使う写真を選びタップで集中線を設置するだけの非常にシンプルな操作方法。誰でも簡単にインパクトのある写真が作れます。もちろん集中線を設置するだけでも漫画の様なインパクトを再現出来ますが、集中線の大きさや色を変えれば、より印象の強い写真に仕上がります。

また、撮影済みの写真以外にもその場で内蔵のカメラを使って撮影する事も可能です。通常撮影のほか、「AR」モードを使えば勝手に顔を認識して集中線をつけてくれます。加工が必要無いので、非常にスムーズ。合コンや飲み会の席におすすめです。

こんな人におすすめ

おもしろ写真を作って友達等、誰かを笑わせたい人におすすめです。

例えばとびっきり驚いた顔をして、顔が中央に来るように写真を撮ります。自撮りでもいいですし、友達に撮ってもらっても構いません。そしたらこのアプリで加工。集中線がいい味を出して、とびきり笑える写真が作れるでしょう。他にも工夫次第で、色々なおもしろ写真が作れそうです!

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.0
最終記事更新日:2012年7月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(3件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

もぐも

3年前

3

写真に集中線が追加できる一発ネタ加工アプリ。白と黒、影、とか地味にカスタマイズ可能。大きい画像だと線の粗が目立つから小さくアイコンとか、SNSのちょっとしたネタ投稿のときに丁度いい感じです。集中線ついた画像見るといまだに「強いられているんだ!」のネタを思い出してしまう(^o^)

4

漫画でよく見たことあるシャー!っとした線が入れられるカメラアプリ。「AR」モードを使えば撮影した顔に合わせて加工できます。

3年前

5

漫画のワンシーンみたいな線を写真に入れられるアプリ。どや!って感じで(^^)面白い画像が作れてSNSにもぴったりです♪

Nippon Computer Co.,Ltd のアプリ