240円

神学の七月

開発:
talestune
容量:
3.5M
3.24

2件の評価

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

スタッフコメントがまだありません

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

KKO

4年前

3

神学の七月というアプリ
このアプリは収穫の十二月という短編小説シリーズの第八作目だそうです。初めてこの短編小説に出会ったかというと、音楽のアプリが無いかと探しているときに、たまたまこのアプリを発見してダウンロードしたことから始まりました。一作目から読んでいますが、マンガ調のイラストや文章、サウンドでストーリーを楽しむことが出来ます。ノベルゲーム風の演出で、恋愛シミュレーションのような進み方をしていきます。内容はネタバレもあるのでここでは控えますが、ストーリーだけでなく、ストーリーを彩るムービーも注目したい所です。オープニングムービーは特に一作目から読んでいる方の心をくすぐります。気になった方や一度読んでみようと思った方はぜひご購読ください。

ケムンパス

4年前

4

神の力を失ったしろ
短編ノベル、収穫の十二月シリーズの第八話です。第一話の「収穫の十二月」から読んでみてますがイラストも十分に可愛く、ストーリーもしっかりしているので読んでいて普通に面白く、楽しめます。登場人物も魅力的で、割といい話の時は涙腺にきたりもします。
突然しろが神の力を失ってしまうのです。私はしろが好きなので、この話はしろが話のメインとなるのでとても嬉しいですね。今回見られるしろの表情が少し切なげなのも何とも言えません。私としてはしろがこのままただの少女になってしまっても、それで柾木と幸せになれるなら、と思ってしまいますね。ネタバレになってしまうので深くは話しませんが。
スマホから読めると、仕事の休憩時などちょっとした時に読めるのが有難いですね。

talestune のアプリ