基礎チェック政経

450円

現在、配信を停止しています
3.20
開発:
Wiquitous
容量:
App Store でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

編集部のレビュー

大学受験から就職試験まで幅広く対応する、政治経済学習アプリ

大学入試や就職試験を受ける際、多くの人に求められるのが「政治・経済」の基礎知識。どこから勉強していいのか分かりずらい政経の問題を、4つの分野にぴしっと分けて、厳選した575問を出題してくれる学習アプリです。

問題はすべて4択式で、問題を読む→回答する→解答・解説→次の問題の流れで勉強を進めます。各分野100問以上の問題が用意されていて一度に解ききるのはほぼ不可能。ですからオートセーブ機能が付いて、途中で中断しても続きから再開できるようになっています。

1通り解き終わった後も、できなかった問題のみ集中して覚え直したり、出題順をランダムに設定したりと、何度も違うパターンで学習し、真の実力をつけて下さいね。

入試や試験で「政治・経済」で点数を稼ぎたいとお考えの高校生、大学生のみなさん。
本アプリでどんな問題にも対応できる基礎知識を身に付けていきましょう!

こんな人におすすめ

「こんなの勉強したって将来必要ないじゃん!」と言って勉強しない言い訳を振りかざしたことがある方も多いでしょう。学校で学ぶことは将来直接的に役に立つものばかりではありませんが、政経に関しては別。確実に役に立つと言えるものです。ちょうど学校で勉強している学生の方も、もっと仕事ができるようになりたいという社会人の方もぜひこのアプリで政経の基礎を定着させましょう。

執筆:Appliv編集部

最終記事更新日:2013年11月15日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

App Store でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

ユーザーレビュー(1)

あなたの評価を教えてください!

3

色々と惜しい
政治経済の基礎をクイズゲーム感覚で学ぶことができます。全575問もあり、ボリュームもバッチリ。オートセーブ機能があるので、すぐに中断できるのが良いですね。通勤・通学などの移動時間を有効に使えます。
正解しても不正解でも解説が出るので、予習・復習に便利。

ただし問題のくくりが広すぎて、日本の政治制度では152問を連続で答える必要があります。一応中断モードは付いていますが、さすがに長すぎです。もう少しジャンルを絞るか、10問ぐらいに小分けして出題して欲しかったです。

またメニューボタンが機能していないのも残念。画面に問題のリセットボタンや、ランダム問題にできるチェックボックスなどが全部置かれているのでゴチャゴチャした印象を受けるます。メニューボタンなどにまとめておけばスッキリするのでは?

問題や解説は優れているのに、インターフェースが残念な感じです。使う側のことも考えて、もう一工夫欲しかったかな。

App Store でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!