Androidアプリ「さんすう名人」のアイコン

250円

さんすう名人

開発:
Hikari Nakashima(中島光)
容量:
25M
3.20

1件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

先生はあなた、生徒はイヌ!?足し算と引き算で算数名人になるワン!

「どうしてもさんすうを覚えたい」という愛犬のジョン。ちょっとマヌケな顔をしたジョンのために、たしざんとひきざんを教えてあげましょう。

練習モードでは問題が20問続けて出題され、いくつか表示される回答候補の中からタップで正解を選んでいく、という形式で進んでいきます。

お手つきは3回までとなっていますが、仮に一度間違えてもすぐに次の問題には進まず「さっきと同じ問題で、別の候補の中から回答を選ばせる」というプロセスが含まれているので、最後には絶対正解できるようになっているのが素晴らしいポイントです。

間違えに間違えてすべてのお手つきを使い切ってしまっても「よくがんばったね。すこしやすむ?」と、ちゃんとがんばりを認めながら、優しく聞いてくれるところもGood。子どものやる気を失わせることなく、楽しくさんすうが勉強できます。

Android版の特徴

iOS版よりも少しだけお安く購入することができるので、お財布に優しいですね。価格が違うからといって機能は同じなので安心です。たしざん・ひきざんを練習していくと他の犬と対戦できる要素もあるので、お子さんも燃えると思います。ゲーム感覚で勉強が楽しめるアプリになっているので、学習意欲の低いお子さんにもイチオシのアプリです。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.0  端末:AQUOS PHONE Xx 203SH (OS 4.1.2)
最終記事更新日:2013年5月14日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

3

カオスなアプリ
小学校で算数を習い始めたキラリちゃん。家に帰って愛犬ジョンに算数を教えることにしたそうです。…何故!?とツッコミたくなりますが、そういうアプリなのです。

基本的には普通の知育アプリです。問題が表示されるので、正しい答えを下の数字から選んでタップすることで解答します。3問間違えたらゲームオーバーですが、時間制限はありませんし、何度もコンティニューできます。

実写を取り込んだ背景画や、犬には見えないジョン、そもそも犬に算数を教えようとするキラリちゃんなど、色々問題なところがあるものの、算数の学習アプリとしてはちゃんとしています。
解答するごとにアニメーションするので少々テンポが悪いのですが、子供は喜びそうです。価格以上は遊べるのではないでしょうか。

Hikari Nakashima(中島光) のアプリ