Androidアプリ「おいでよ!となりの森へ! 史上最強にゆる〜いゲームで暇つぶし」のアイコン

無料

おいでよ!となりの森へ! 史上最強にゆる〜いゲームで暇つぶし

開発:
Sachiko Amano

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

と……ろ……とろ?イヌバス?そっくりさんが「となりの森」にやってきた

金曜9時からはテレビで映画を放映していますが、「ひげのおじさん」が監督を務めているアニメ映画は頻繁に上映されていますよね。中でも「死神都市伝説」がまとわりつくあの作品は人気ですよね。その作品のファンの方ならきっと本アプリも楽しめることでしょう。「となりの森」を舞台に少女・ジュンちゃんとなって不思議な生き物を捕まえて集めるゆるーい放置系ゲームです。

プレイヤーがするべきことはただひとつ。森をうろつく生き物をタップして捕まえるだけ。
「トロトロ」や「イヌバス」などどこかで覚えのある生き物が現れますよ。捕まえるたびにポイントが貯まり、一定分を超えるとレベルアップ。新しい生き物がやってきます。動物がいなくなったらまた放置して、集まってきたらタップして。この繰り返しで遊びます。

ちなみに、唯一のアイテム「どんぐり」をつかうと食べられてしまうまでの間、次々と生き物たちが森に集まりますよ。ポイントもがんがん貯まるので、丁度いいタイミングで使ってみましょう。軽快なBGMが自然と心をはずませてくれるほのぼのとした作品です。

こんな人におすすめ

このアプリの大きな特徴と言ってもいいのでしょうか?このハイグラフィックを追い求めてどんどん進化している時代に、白黒の鉛筆で書かれたような素朴な絵。でもこれが逆にいいのかもしれません。グラフィックが進化したからと言ってゲームが面白いわけではありませんし、このグラフィックだからこそあの映画や小さいころ遊んだ田舎を思い出す人もいるでしょう。となりの森に一緒に紛れ込んで童心に帰ってみては?

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.3  端末:Xperia Z SO-02E (OS 4.2.2)
最終記事更新日:2014年2月7日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

Nobody

5年前

4

パロっぷりが
いろんなアニメとかゲームとかのキャラクターをパロったキャラが出てくるんで、そのパロっぷりが面白くてついつい続けてしまう。

内容は、放置系の収集ゲームっていうジャンルなんだと思う。

単調でよくあるタイプのゲームだからキャラに飽きたらやめちゃうんだろうけど、しばらくは図鑑見たさにやるかな。

Sachiko Amano のアプリ