Androidアプリ「東京の雨雲レーダー」のアイコン

無料

東京の雨雲レーダー

開発:
crbox
容量:
214k

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

雨雲の動きを知れば、ずぶ濡れになることはもう二度とありません。

恵みの雨も、時には恐ろしい被害をひき起こすこともあります。特に、近頃頻発しているゲリラ豪雨に頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか?

こちらのアプリでは、東京都下水道局は、昭和63年度より導入した雨雲レーダー「アメッシュ」の情報をそのままスマホの画面で閲覧することが出来ます。

スマホの画面いっぱいにレーダーが表示されるので“今、どこで、どのくらいの雨”が降っているのかひと目で分かります。レーダーは一時停止や巻き戻しも出来るので、覚えておきたい時間の画面をスクショして後で見るなどの使い方も出来ます。

人間の力では突然の大雨に抗うことは出来ませんが、大雨を避けて快適に過ごすことは出来ます。雲の動きを読む、天気予報の一歩先を行くアプリです。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.0  端末:ARROWS NX F-06E (OS 4.2.2)
最終記事更新日:2014年7月2日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(0件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください