ヤクチエ検査値

無料

3.60
開発:
Recruit Co.,Ltd.
容量:
29M
App Store でダウンロード Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

編集部のレビュー

ALTやγGTPって何だっけ?薬剤師さんのための検査値辞典!

最近は処方せんに、患者さんの検査値を記入しているところが増えてきました。そうなってくると、患者さんから「γGTPって何なの?」みたいな質問がくることもありえます……。

そんな時に備えて、本アプリを使って検査値の意味を調べておきましょう。尿検査や血液検査など、1166項目の臨床検査が載っている辞典アプリです。検査値の読み方や、数値の基準などがアプリで簡単に調べられますよ!

測定法や、患者の症状などを掲載。検査値からいろいろな情報を読み取れる

▲尿検査から遺伝子検査まで、幅広く掲載。どんな検査にも対応してくれる

▲基準値の早見表が付いているので、患者の数値を比較しやすい

「γGTPが90U/L」と、処方せんに書かれていても、よく分からないですよね。

このアプリでは、検査の基準値を早見表で見ることができます。早見表には「男性は70U/L以下」と書かれているので、もしかしたら肝硬変や肝炎の疑いがあるかも。このように、処方せんから色々な情報を読み解くことができますよ。

この機能がすごい

検索方法が3種類あるので、必要な情報をすぐに調べることができます。検査名を入力する「フリーワード検索」もあるのですが、検査名が分からないときには「50音検索」や「分類検索」で調べることが可能です。「分類検索」では一般検査→尿検査という風に、どんどん絞って検索できるので、見つけたい検査値を探し出すことができるでしょう!

執筆:Appliv編集部

最終記事更新日:2016年3月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

App Store でダウンロード Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

ユーザーレビュー(2)

あなたの評価を教えてください!

HIDE

2年前

4

薬剤師さん向けの、臨床検査辞典のアプリ。万人向けのアプリではありませんが、かなり見やすくて使いやすいです。働いている方はもちろん、勉強中の方にもおすすめ!

サクラ

2年前

5

すぐに調べられるから業務中でも使えそうです
検査値についてさっと調べられるアプリなので、薬剤師さんにおすすめです!
数値の基準がどれくらいかも書かれているので、自分が受けた検査の数値が標準なのかどうかも調べられます。
項目も1000以上収録されているので、どんな検査にも対応していると思います。

App Store でダウンロード Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!