医詞 (医療用日本語入力)

4800円

最初のレビューを書こう!

開発:
ShareMedical Inc.
容量:
25M
Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

編集部のレビュー

スマホ・タブレットを医療現場に。難しい専門用語もサッと入力

スマホやタブレットといったデバイスを医療の現場でもっと活用していきたい。しかし、難解な医療用語を一度で変換できず、利用の障壁となっていました。
その悩みを解決してくれるのが、こちらの日本語入力システムです。
病名や医薬品名など、普通であれば変換が難しい言葉が予測変換に出てくるので、スムーズに入力することができます。
入力情報にミスが許されない現場だからこそ、ぜひ取り入れたいアプリですね。

▲例えば、疣贅性心内膜炎 (ゆうぜいせいしんないまくえん)でも予測変換に出てきます。

▲キーボードの種類を選べる。使いやすい方を設定しましょう。

▲バイブ、操作音など細かく設定が可能。

入力キーボードの種類や、バイブ、操作音など、細かく設定ができ、自分に合った操作性を得られるのも嬉しいポイント。
仕事場で使うことになるものなので、ストレスなく速く入力できることが理想ですよね。
もちろん横画面にも対応しているので、あらゆるデバイス、環境に対応できる優秀なキーボードです。

執筆:Appliv編集部

最終記事更新日:2016年1月26日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

ユーザーレビュー(0)

あなたの評価を教えてください!

Google Play でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!